引越し後 家族

引越し後の生活(子供関係の悩み)

 

私の家の斜め向かえに引っ越してきた人達が、我が家に文句を言いに来ます。

 

子供達が友達を連れてきて、外で遊んでる声や、自宅前でサッカーなどボール遊び、自宅の敷地内スペースでの自転車や、キックボードなど乗ったり、騒いだりすると必ずやってきて、苦情を言われます。

 

声がうるさい!

 

敷地内だとはいえ、車が来ると危ない!

 

ボール遊びで、私(斜め向かえの家)の家に当たったらどうしてくれるの?

 

子供は、今は危ない時代なのだから、家の中で遊ばせないといけないもの!

 

など、少し友達と話してただけで注意を受けます。

 

しまいには、町内の奥様や道端で会った家の人達と、我が家の悪口を言い出すしまいに…近所の方々は、子供が少なくなってる今は、子供がいる事に喜んでくれてるので、元気に遊んでる姿を見て喜んでます。

 

子供達には、なるべく帰宅や登校時は静かに帰ってきてね。

 

と話、ボール遊びは、他の近所の人はいいと言ってるけど、危ないから広い公園で遊んでねと言いました。

 

さすがに敷地内での自転車やキックボードは、敷地内だし、道路にも行かないで充分に遊べるスペースがあるので禁止にはしませんでした。

 

遊びでだんだん声がうるさくなるようならば、注意しながら普通に遊ばせています。

 

そこのお宅は、まだ子供がいないから子供がうるさいのが分からないんだから、気にする事ない、ずっと住んでて今まで苦情がなかったんだから、気にしないのが一番よ、と近所の方々も言ってくれたので、最低限自分達も気を付けながらあまり気にせず過ごしています。

 

最近っはあまり言われなくなりました。

 

近所の小さい子供が…(生活体験談)

 

隣接する家にお母さんと小さい子供が住んでいました。

 

母子家庭のようでした。

 

時々、母親の彼氏が来ていて、男女二人の怒鳴り合いの喧嘩がうるさかったです。

 

それは大人同士のことなので、まだよいのですが、小さい子供を四六時中怒っていて、その騒音はうるさい上に聞いていてヒヤヒヤするものでした。

 

母親の言葉遣いはヤンキーそのもので、汚い言葉で子供を罵り、怒鳴りつけます。

 

子供の泣き声が金切り声で、一度始まると、何時間でも続いていました。

 

うるさいと抗議に行きたかったですが、関わるとこちらにも何が起こるかわからないと思うと、ひたすら我慢するしかなかったです。

 

母親は水商売をしているということでしたが、見た目はそうも見えず、毎晩家にいて子供を怒鳴っていました。

 

1年以上騒音に耐え、こちらもいよいよ限界を迎えました。

 

ある日、これは公的な機関に相談し、うるさくなったら警察に通報しようと決めました。

 

引越しを終えてから…

ところがいつもなら私も家にいるはずの夕方の時間帯、そしていつもならうるさい声が聞こえてくる時間帯、突然身内の不幸で電話がかかってきました。

 

私は飛び出すように急いで出かけました。

 

その間に、例のうるさい家が火事になって全焼したのです。

 

我が家も隣接している方が一部燃えてしまいました。

 

私ももし自宅にいたら被害に遭っていました。

 

親子は無事だったようですが、どこかに引っ越していったということで、それ以来姿を見ていません。

 

私もその後引っ越しました。

 

その後、親子がどうなったかはわかりません。